静寂ノ音 ~Indian Classical Music Live~

スティーブ・オダ(サロード)、タイ・バーホー(タブラ)、すずきなお (声楽)
2014.09.7 (日) 16:30

スティーブ・オダ(サロード)

カナダ生まれの日系3世。7才からジャズギターを学ぶ。'71年Ud.AashishKhan に師事。'73 年からAashish の父であり伝説的な音楽家Ud.Ali AkbarKhan に師事。'98 年より2年間Ali Akbar 音楽大学のエグゼクティブ・プロデューサーとして勤務。繊細で叙情的なサロードは世界中の音楽ファンを魅了している。

サンラファエル在住。

http://steveoda.com/

 

タイ・バーホー(タブラ)

インドの打楽器タブラの巨匠ザキール・フセインに愛弟子入りし‘96年よりパ-ソナルアシスタントを務める。現在、アメリカを拠点とし、年間80%を世界ツアーに費やす。メロディアスで素敵な演奏と喜びを沸き上がわせるようなパフォーマンスで知られ、多くの著名なミュージシャンをはじめ、ジャンルを超えた様々な文化の音楽との数多く多くのコラボレーションに加え、音とリズムを使ったナダ・ヨガ(音のヨガ)のワークショップも行う。

http://www.tyburhoe.jp/

 

すずきなお(ドゥルパド声楽)

2005年初渡印。2006年北インド最古の古典音楽ドゥルパド声楽家Pt. Ritwik Sanyalの歌に感銘を受け、2008年より師事。ドゥルパド声楽の他、カタックやオリッシーダンスなど、インド古典舞踊の伴奏歌手も務める。現在ドゥルパドをライフワークとし、インドと日本を往復している。

http://n-dhrupad.blogspot.in/

 

サロード奏者スティーブ・オダ、今年も待望の来日!!

 

インド古典音楽界における大巨匠故Ustad.アリ・アクバル・カーンに長年に渡って師事したスティーブ氏。

多くの人を魅了し続ける美しい音色に涙した人も多いでしょう。

今年は大阪で、ひっそり穏やかにお届けします。...

音・律動、そしてその先に或る静寂の世界、音を通して体験してください。

 

この日は、スティーブ氏が演奏するスタイル「カヤール」と、その生みの親となった北インド最古のスタイル「ドゥルパド」声楽の二組でお送りします。

 

伴奏はスティーブ氏とも親交の深いタブラ奏者タイ・バーホー。

そっと主奏者に寄り添い歌うように演奏されるそのメロディアスなタブラは、聴く人をただ幸福にしてくれます。

 

この時期だけ聴ける2人の演奏、ぜひお聴きください。

 

※小さな会場のためお席に限りがございます。できるだけお早目にご予約ください。

 

 

日時 2014.09.07 (日)

16:30 開演 17:00

 

料金 予約2500円 / ペア4500円 / 当日2800円

 

定員 20名・要ご予約

 

ご予約&お問い合わせ こちらのイベントページにてご参加表明、もしくは下記メールアドレスまでお願いします:  sharada78eri@gmail.com (Eri)

 

Follow Freestyle Move

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

大阪府 大阪市 北区 豊崎 3丁目-6-8TOビル 7f